韓国のETFはどうなのか?

海外ETFで最も人気なのが「中国」や「アメリカ」、「EU圏」などの市場ですが、じつは「韓国市場」も大きな可能性を秘めている市場であることをご存知でしょうか?韓国は、言わずと知れた日本のお隣の国ですが、安定して経済成長を続けている国でもあります。

アジアの中で言うと、「経済成長=中国やインド」というイメージが最も強いですが、じつは韓国も安定して成長を続けている国の1つなんですね。

海外ETFで長期的な運用を目指す場合、「その国や市場が大きく成長しているかどうか?」をチェックすることも大切ですが、長期的な運用を目指すのであれば、むしろ「安定して成長を続けているか?」を見る方が大切なんですよ。長期的な目線で見れば、「急激に成長」するよりも「安定して成長」した方が有利であることは言うまでもありませんしね。

その意味では、韓国市場は非常に魅力の高い市場と言えます。もちろん、リーマンショックで一時的に大きく混乱はしましたが、そこから徐々に立ち直りを見せていますし、また、「円高ウォン安」の傾向はまだ続いていますので、始めるタイミングとしては「絶好のタイミング」と言えるかもしれません。

韓国のETFは、まだ種類が少ないため、また、日本の証券会社でも取り扱っていないところもあるため、それほど大きく注目されてきませんでした。しかし、よくチェックすると、それなりに大きな可能性と魅力を秘めている市場であることは明らかなんですね。皆さんもぜひ一度、韓国市場をチェックしてみてはいかがでしょうか?

海外ETFの初心者向け人気証券会社 BEST3
1位: 使いやすさで人気NO1!楽天証券
2位: 総合力ならマネックス証券
3位: 根強い人気!SBI証券

関連エントリー

 
Copyright © 2010 海外ETFの配当や手数料ってどうなの?ETF初心者入門講座. All rights reserved