海外ETFの注意点とは?

海外の市場を狙ってETF取引をする人も増えていますね。とくに、この数年急激な成長を見せている中国市場のETFの人気はすごいものがあります。リーマンショックからの立ち直りも比較的早かったですし、今後の成長も大きく見こめることから、積極的に中国ETFを取引する人が多いのです。

しかし、どの国であっても、海外ETFには大きな注意点があります。それが、「為替リスク」ですね。海外ETFに関しては、もちろん日本国内で取引することが可能です。しかし、ポジションを建てるには、一度あなたの日本円を外貨に両替する必要があるのです。

そして、利益or損失を確定する時には、再び日本円に両替する必要があります。このとき、ポジションを建てた時点よりも円高になっていれば、その分が損失になってしまうんですよ。一方、ポジションを建てた時よりも円安になっていれば、その分が利益として返ってくるため、この場合は何も心配はいらないでしょう。

そこで、海外ETFを計画する時には、ETFの価格変動だけでなく、為替変動も一緒にチェックしておきましょう。たとえ魅力的なETFを見つけたとしても、ポジションを建てる時点で円安傾向にあるなら、その後に円高になる可能性が高く、かりにETFで利益を上げたとしても、為替の損失ですべてが吹っ飛んでしまうこともありますからね。

それとは逆に、ETFのポジションを建てる時点で円高傾向にあるなら、ETFの利益だけでなく、為替変動による利益もプラスされるため、「ダブル利益」を狙うことも可能ですよ。

海外ETFの初心者向け人気証券会社 BEST3
1位: 使いやすさで人気NO1!楽天証券
2位: 総合力ならマネックス証券
3位: 根強い人気!SBI証券

関連エントリー

 
Copyright © 2010 海外ETFの配当や手数料ってどうなの?ETF初心者入門講座. All rights reserved